潜在意識はカラダにある?

Pocket

こんにちは。廣野 慎一(しんちゃん)です。

潜在意識という言葉をきいたことがありますか?

心理学や精神分析の世界では、よく聞く言葉ですが、

そのはしりはフロイトによって唱えられた無意識の概念。

無意識の概念は、人間の理性や意識がそのコントロールを超えたものによって支配されていることを示し、
人間は理性的であるとした近代的人間像や意識を重視する哲学に大きな衝撃を与えた。

と言われています。

それが、いろんな研究者を経て、いろんな呼び方などをされてきました。

潜在意識を有名にしたのは、マーフィー博士がその一人と言えるのではないでしょうか?

潜在意識を活用する事で、いろんな願望実現ができる。

マーフィーの法則は有名ですよね。

 

では、この潜在意識とはどこにあるのでしょうか?

脳の中、心の奥深く、などなどいろいろ考えられると思いますが、

私の考えとして、

潜在意識は「カラダ」の中にあります。

 

その根拠は、現在自分の潜在意識に問いかける方法として大きく分けて2つあると思います。

それは、

1)ダウジング
※ペンジュラム(振り子)、ロッド(L字やY字の棒)を使って、水脈を見つけたり、
物事の判断をしたりするように使われる。

2)キネシオロジー
※筋肉の反射を利用した方法で、ここではオーリングテストなどもこれに含む。

などなどありますが、どれもカラダの反応を基にして判断をしていきます。

 

現代人の多くは自分の考えていること、意識に集中しすぎて、
カラダの反応を無視しすぎています。

・食欲が無いのに、無理に食べてしまう。

・身体が弱って疲れているのに、無理に動いてしまう。

・痛みを敵のようにして、無理矢理抑えつけようとする。

などなど

 

あなたのカラダは常にあなたに語りかけてくれています。

 

カラダに耳を傾けるとカラダが囁いているのが解ります。

カラダは叫ぶ事はしません。

それは、とても小さな囁きで声で、あなたにメッセージを送っています。

 

このカラダのメッセージを受け取ることで、

ダウジングやキネシオロジーなどをしなくても、ある程度潜在意識を読み取って行くことができます。

 

でも、実際にカラダに意識を向けるにはどうすればいいのでしょうか?

 

それは・・・

呼吸に意識を向けながら、カラダを感じていきます。

すると、カラダの微妙な感覚を味わうことが出来るでしょう!

入口はそこからです。

 

体瞑想-Body Meditation- は、あなたのカラダからのメッセージに意識を向けていく方法です。

体(カラダ)-心(ココロ)-魂(スピリット)の3つを一致させて、

あなたらしさを表現・発揮しましょう!

しんちゃんでした。